経営指導員向け見習い研修の講師をしてきました

1か月ほど更新できずにおりました。久しぶりの更新となります。
9月の後半は台風の大雨があったり、子供の小学校の運動会準備と体調不良が重なったりなどでなかなか大変でした。

さて、先日『経営指導員向け小規模事業者支援研修(見習研修)』の講師を務めてきましたので、そのことを書こうと思います。

経営指導員向け小規模事業者支援研修(見習研修)とは

これは大分県中小企業診断士協会が資格のLECさんと共催している事業で、商工会・商工会議所の経営指導員むけに、中小企業診断士のノウハウを伝授するというものです。
昨年2016年度から始まり、今年も引き続き開催されたものです。今年の受講者は3名でした。

「SNS等を活用した販売促進」の話をしてきました

私が担当したのは、「SNS等を活用した販売促進」という科目でした。

見習い研修資料
見習い研修資料


よろず支援拠点のセミナーで、LINE@のセミナーをやっていたのでその内容を生かして、LINE(LINE@)を中心に各SNSの活用方法等について説明してきました。
今回のセミナーで取り上げたのは、以下のような内容です。

  • Webマーケティング
  • ホームページ、Webサービスの活用
  • 各SNSの利用者の動向
  • 各SNSの活用のポイント(Facebook、LINE、Instagram、Twitter)
  • 動画(Youtube)の活用

「SNS等を活用した~」ということで、各SNSについて取り上げるのはもちろん、Webマーケティングの全般的な話からさせていただきました。
FacebookやLINE等、比較的使用経験のあるものについては、イメージとして伝わりやすかったようです。

少しでもお役に立ちますように

よろず支援拠点のセミナーで、何度か事業者さん向けのセミナーを経験してきましたが、経営指導員向けに話をするというのは初めてで、話す内容も少し変えた感じになりました。
今回お話しした内容が少しでも経営指導員さんのお役に立てればいいなと思います。



LINE@でも情報発信しています。お問合せ等は是非下記のQRコードから友だち登録のうえ、ご連絡をお願いいたします!

QRコード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA